南関東競馬班が語る公営競馬の真実

 「攻め不足で仕上がり」なんてコメントを鵜呑みにしたら、結果は3馬身差の圧勝劇、攻め不足を物ともしない力で圧勝したのか、はたまた圧勝が当然のデキにあったのか。
専門紙・スポーツ紙に掲載されているような厩舎コメントは全てとは言わないが、半分以上はアテにならない。
ライバル厩舎を欺き油断さえるためのカモフラージュする場合もあるし、それとは別の事情で真実を語らないということだってある。

 私は以前に某地方競馬場で不可解なレースを目のあたりにした。デビュー後2戦が勝ち馬に1秒以上離されての惨敗、当然すべての専門紙の予想は無印。
さらに騎乗しているのは三流ジョッキー、厩舎サイドのコメントもこの上ないほどの弱気。
まったく買い材料がないのだが、結果はその馬が直線で楽々と抜け出しての完勝。
場内は当然のことザワメいたが単勝オッズは120円、馬連は2番人気との絡みで270円、この馬に関して理不尽と言わざるえない過剰投票があったのはまず間違いない、デビュー後惨敗を続け、弱い弱いと思わせ、三流騎手を乗せる念の入れよう、関係者が全ての客を欺いたと見るのが自然のレースだった。
ご存知の通り、中央競馬、公営競馬関わらず日本の競馬では、調教師、厩務員、騎手は馬券を買うことはでいないが、馬主は馬券を買えるのである。

 野球やサッカーさらには国技となっている大相撲ですら過去にダーティな事件はいくつもあった。
ましてや大金が動く公営ギャンブルならなおさらのこと。不正がなくなることはきっとないだろう。
悔しいかな不正は、正当なる競馬ファンの手の及ぶ範疇にない。
主催者に不正抑制の努力をしてもらうしかないのである。
「競馬は公正にやっている」といっても誰も信じる人がいなくなる時代だけは来て欲しくないものである。

 大井の重賞でレース中に骨折し、安楽死処分になった馬のことを思い出した。
この馬の脚部不安はかなりひどいという噂は南関東の競馬関係者の間では浸透していた。
しかし、その馬はレースに使われ、ゴール板を向かえることなくこの世を去った。
しかもこの馬は厩舎サイドが脚部不安を認識しながらもレースに使っていたのに、その馬は1番人気に推されていたのだ。
私はひどく悲しかったし、競馬の不条理さを感じた。これはサラブレットへの冒涜、競馬ファンへの冒涜と言ってもいいほどの事象だった。

 残念ながら一般の競馬ファンは調教や厩舎を直接取材するといったことはできない。
正しかろうが、誤っていようが情報といった面では専門紙を頼るしかないのだ。
日本の競馬は、完全なる公正とは言えないのが現状だ。

 ユウシュンプロダクションには調教師、厩務員といった南関東競馬サ-クル関係者に強いコネクションがある。これを生かして真実情報を掴み、少しでも皆様のお役に立てたら幸いである。



ユウシュンプロダクションの最強競馬予想
中央競馬完全予想
中央競馬で行われる全競馬場の全レース予想を、トレセン徹底取材を元に完全提供。
買い目はもちろん、結論に至った根拠も詳細に解説付きで、高配当の的中連発。
月額2,000円で全情報が見放題、是非一度精度の高いプロの予想を体感して頂きたい。


南関東競馬予想
南関東競馬4場(大井、川崎、船橋、浦和)の完全予想サイトが、2014年ついに登場。
「元調教師K、元厩務員S、馬券師川崎光二」による、渾身の南関東競馬予想。
全場所全レースの解説付きで、南関東競馬の厳選買い目を月額2,000円で提供。


全国公営競馬予想
全国11ヶ所で行われる公営競馬場の完全予想サイトが、2015年に待望の新登場。
「元調教師K、元厩務員S、馬券師川崎光二」による、渾身の全国公営競馬予想。
独自の情報ルートを武器に、公営地方競馬の厳選買い目を月額3,240円で提供。



[PR]ユウシュンプロダクション特別会員募集
南関東競馬 ワイド馬券1点勝負予想会員
≫南関東競馬 ワイド馬券1点勝負予想会員

南関東競馬4場(大井、川崎、船橋、浦和)を対象に、高い的中率・回収率の見込める厳選勝負レース予想を毎日公開。
徹底的に勝ちに拘った究極の買い目を1日1鞍厳選で提供する、最強予想会社ユウシュンプロダクションの集大成!
[募集締切:会員数限定で募集中 / ご利用料金:10日間10,000円 (的中実績等はお問い合わせ下さい)]


[PR]最強の南関東競馬予想のコンビニ印刷開始

全国コンビニエンスストアの複合印刷機(プリントサービス)にて、1回300円で最強の南関東競馬予想を購入いただけます。